News

BEAT of LIFEツアー出演のカラーボトルより大切なお知らせon: 2016/10/25 (Tue)

カラーボトルギターの渡辺アキラ君が突然の負傷により今回のBEAT of LIFEツアーへの出演を断念せざるをえなくなってしまいました。

FUNKISTとしましてはとにかくアキラ君の1日も早い回復を祈りながら、それでも今回のBEAT of LIFEツアーに『3人編成』という形でも出演を決めてくれたカラーボトルを最高の形でお迎え出来るよう誠心誠意頑張らせて頂きます。

アキラ君が1日も早く完全復活されてファンの皆様の前に姿を現せられるよう、イベント当日は会場からみんなで一緒にエールを送りましょう。

困難な時こそ音楽の力を信じて

LOVE カラーボトル

FUNKIST一同




【カラーボトルホームページより】

カラーボトルより「大事なお知らせ」です。

カラーボトル、ファンの皆様へ

10/29(土)【福岡】DRUM Be-1
10/30(日)【長崎】DRUM Be-7
11/1(火)【広島】CAVE-BE
上記の3カ所で行われる
‟FUNKIST TOUR2016『BEAT OF LIFE~太陽よりも熱く人生を踊れ!!~』“に出演を予定しているカラーボトルですが、ギターの渡辺アキラの負傷により、急きょVo.竹森マサユキ、Dr.大川"Z"純司とBa.赤堀眞之(サポートメンバー)の3人編成での参加となりました。

普段のカラーボトルのライブサウンドを楽しみにしてくれていた皆さん、そしてツアーに呼んで頂き、このような急な編成変更にもかかわらず、アキラの体調を真っ先に心配し、許してくれた、FUNKISTさんやスタッフの皆様には、ご迷惑をお掛けします事を深くお詫び申し上げます。

尚、今後のライブに関しては、経過を見ながら、実施に向けて調整を行っております。今しばらくご案内お待ちください。

今後とも何卒、カラーボトルを応援宜しくお願い致します。

【カラーボトル、渡辺アキラコメント】
いつもカラーボトルを応援してくれる皆さん、このHPやブログ、ツイッターなどをチェックしてくれている皆さん、
こんにちは。おばんです。アキラですよ。
先日、自転車に乗っていたところを派手に転倒してしまい、左手小指の付け根を骨折するという凡ミスを犯してしまいました。

検査の結果、もちろん元通りに治るし、以前の用にギターを弾く事も出来るとの事ですが、現状は左手の甲を覆うような形でギプスで固定しており、「しばらくは絶対安静。さもなくば二度とギターは弾けない。」という医者からの半ば脅迫じみた発言に怯えながらも、一刻も早く思い切りギターを演奏出来る状態まで治療に専念するつもりでおります。

先立ってのライブですが、今月末からのファンキストさんとの対バンツアーでのカラーボトルのライブは僕だけ参加せず普段と違う形でのカラーボトルのライブをさせて頂きます。怪我をした当初、指一本くらい動かなくても何とかなるだろうと思いギプスを外そうと試みたのですが、激痛と万が一でも指が元に戻らなかったらという恐怖心に勝てず、メンバー、スタッフと話し合いこのような形をとらせて頂きました。
普段のカラーボトルのライブサウンド、ライブスタイルを楽しみにチケットを購入してくれていた方には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいですし、リアルに土下座して謝りたいとそう思っている次第です。

ただ、今は一刻も早く完治させ今まで以上の最高のカラーボトルサウンドと、最強のギタープレイを皆さんにお見せする事が一番のお詫びであり、謝罪でもあり、反省の証だと強くそう感じております。
これから少しの間、ギターを弾けない時間を使って、日々滞り気味な僕のブログでのバンドの日常や治療の経過報告、左手が使えない今でしか出来ない事を見つけ、発信していき、
そしてカラーボトルのギタリストとしてまたメンバーと同じステージに立ち、骨折した骨とは比べ物にならない骨太なカラーボトルのライブを皆さんにお届けすることを、ここに誓います!

平成28年10月24日病院にて

骨は折れても心は折れないバンド
カラーボトルGt渡辺アキラ


「FUNKIST TOUR2016」に関してのお問い合わせ  BEA 092-712-4221